Read more

丸付けの仕方

生徒を見ていると、できない生徒ほど、数学のノートは赤字だらけです。わからない問題は、すべて赤ペンで解説を丸写しするだけなので必然的に計算問題以外のページは真っ赤っか。正解ならば、丸を付け、間違っていたら、解答丸写し。学校で、間違った問題は必ず直すように!という指導を受け、赤ペンで解答を書き写すことこそが直したことになるのだと思い込んでしまっているのでしょうね。残念ですが、こんなやり方では、いっこう...

Read more

公立中の内申制度の異常さ

もうすぐ夏休みも終わりですね。受験のある子で私立の一般受験を狙ってるという子以外は学校の内申点が非常に重要になります。特に、この9月以降の成績が最も重要。2学期制であれば、1学期の内申、3学期制であれば、2学期の内申が大きなウェイトを占めます。公立中の生徒を預かることになって、少々戸惑っていることが一つあるのですが、内申点の付け方、特に3がおかしい!定期テストでは出題範囲が指定されているので、塾で徹底...

Read more

数学の文章題が解けない人

数学の文章題が苦手な子って多いですよね。文章題を解くには1) 文章を読み解く能力(読解力)2) 読み取った情報を図や表に表すことのできる能力3) 作成した図や表を使って、数式を作成する能力4) 計算力の4つの力が必要となるのですが、2)と3)のところでつまづいている子が公立中の生徒を中心に多く見受けられます。中学受験では、問題文を図表化することを徹底されるので中学受験経験のある人は比較的できている...

Read more

音声教材と動画教材を使おう

音声教材や動画教材使っていますか?音声教材は集中力を高め、効率よく復習するにもってこいですし、動画教材は、テキストの行間を埋め、理解を速めてくれる手助けとなってくれます。テキストさえ読んでいれば、すべてわかるというのは大間違い。青チャートやフォーカスゴールドなんか使っていて思いますが、テキストには紙幅の都合上、限られた情報しか載せられていません。(その意味では「教えない塾」というのは非常に危険です...

Read more

成績が上がらないのは、才能のせいではない

最近ずっとこの手の話ばかりですが、勉強ができる、できないって、才能ではないと思います。もちろん、才能があるに越したことないのかもしれませんが人並みの才能であっても、大学受験レベルであれば何とかなってしまうというのが本当のところ。『究極の鍛錬 天才はこうしてつくられる』(ジョフ・コルヴァン著) に書かれている、心理学者アンダース・エリクソン教授の研究ではこんな結果が出ています。音楽学校に通うバイオリ...

Read more

簡単なことの継続こそが力になる

計算練習、英文音読、漢字の書き取りどれをとってもそうですが、一人でできますし、やるのは非常に簡単ではありますが地味で、続けることが本当に難しい。子どもたちを見ていると、理解力、地頭の差以上に、こういった基礎学力の積み重ねに差があるために大きな点差となって現れているケースが非常に多いです。一つ一つの計算スピードが非常に遅く、また不正確でどれだけ問題を解いても点数が上がらない人、漢字を知らず、熟語を知...

Read more

退屈で単調な時期を乗り越える

勉強ができる出来ないは、結局どれだけやったかにかかってきます。できる人は勉強してますし、出来ない人は勉強していない。才能も確かに関係ありますが、そんなものは大学受験・高校受験レベルでは努力次第でいくらでも補えます。好きこそものの上手なれと、ことわざにもありますが、好きにならないと勉強って続きません。スタートダッシュに失敗して、苦手意識があったりすると、そこを克服して、好きになるのは一苦労。ただ、誰...

Read more

ラジオ英会話 ダイアログ傑作選

先日購入して、息子に渡したですが、3日間、計4~5時間ほどで音声を聞きながら、1回目を読み終えました。語彙レベルは、そこそこ高いのですが、(おそらく英検2級レベル以上)文の構造自体はシンプルなので、読むのにあまり苦労しないようです。『ALL IN ONE』 より、何倍もマシと、ほとんど文句を言うこともなく、挑んでおりました。ちょっと間の抜けた会話文 だけで構成されており、1ページ当たりの分量が、NewTreasureのGram...

Read more

学校選びは恋人選び

部活で忙しくて勉強できない今日は体調悪くて勉強できない友達に誘われたから勉強できない宿題が多くて、他の勉強に手が回らない兄弟がうるさくて勉強できない勉強できない言い訳なんて、いくらでも出てくると思いますが、これって、ただ勉強したくないだけなんですよ。部活で忙しくて…と言ってる人は、じゃあ、部活を辞めれば勉強するかと言えば、そうではありませんし、弟がうるさいと言って勉強しない人はじゃあ、お母さんが弟...

Read more

夏休みの宿題が多い時の対処法

今年の夏は息子の学校でも珍しく大量の宿題が出されています。特に数学。どれだけ頑張っても、1週間やそこらではとてもとても終わることはない量ですね。まずは宿題終わらせることに全力を注いで…な~んてことをしていると、結局宿題が終わるころには夏休みは残り半分を切ってしまって、結局、たいしたことできなかったということになり兼ねません。30日、40日という長い間、学校の授業に邪魔されずに勉強できるところが夏休みの利...