FC2ブログ
Read more

英文暗唱のやり方 『英作文基本文例360』を使って

今、手元に『パターンで覚える英作文頻出文例360』(桐原書店)があるのですが、今日はこれをどうやって一冊暗唱していくのかを具体的に書いてみたいと思います。ちなみに、この文例集は英検準2級合格者あたりを対象としています。他の英文集でもやり方は全く同じで構いません。レベルにあったものをお選びください。参考 高校レベル例文暗唱教材を比べてみたhttp://haiagare35.blog.fc2.com/blog-entry-679.htmlこの文例集は...

Read more

単なるミスなんてものはない!!

生徒にはいつも話しているのですが、計算ミスを単なるミスだと思ってるうちはミスはなくなりません。計算なんて100回やって100回正解するのが当たり前です。まあ、人間ですから100問解けば、2~3問は失敗してしまうことはあるかもしれません。ただ、それ以上、ミスをするのであれば、どこかに必ず原因があります。・手を動かさないで、暗算に頼りすぎている・一度に複数の手順を済ませようとする・字が汚い、位が整えられていな...

Read more

早稲田政経の入試制度改革について

私学の雄、早稲田の看板学部である政治経済学部の入試制度が2021年度から大きく変わることが発表されました。https://www.waseda.jp/inst/admission/undergraduate/change/大きな変更点としては・大学入学共通テストの導入 (それに伴い数学1Aが必須となる)・独自試験は1科目のみ、日英両言語による長文を読み解いたうえで解答する問題・英語外部検定試験も得点に加味される・募集人員450→300 の大幅削減いやぁ、思い切った改革...

Read more

今日は英検

今日は英検ですね。うちの塾からも7人の生徒が試験に挑みます。(うちの子はしばらくパスです。)その中の一人に、小6からうちの塾に通ってきてくれている現中2の男子生徒がいます。中1の夏休み明けから定期テストで2連続99点を取った後、中1最後のテストで学年唯一の100点満点を取りました。おととい今年度最初の定期テストを受け、今日は英検3級。新中1になる直前の3月から英語の学習をはじめ、1年2か月で英検3級にチャレンジ...

Read more

今、この瞬間を大切に

中学・高校の1年を取り戻そうと思ったら5年、10年かかるか、もしくはそれ以上かけても取り戻せないものと思っておいた方がいいです。今の1年は将来の10年分以上の価値があるのです。大人になると、ものすごく身に染みるのですが、子どもたちにはあまりそれがわからない。10代の貴重な1年も、人生80年のうちのたった80分の1とでも思ってる子が多いです。学歴もそうですが、進学した先の高校や大学で得られた人と人と...

Read more

いつまで部活を続けるか 高校受験編

部活についてご質問をいただいたので久しぶりに部活について書いてみたいと思います。高校受験と大学受験とで事情は変わってきますので今日は高校受験と部活との関係についてです。● 部活を3年生までずっと続けて意味があるケース 都道府県大会で上位入賞、全国大会出場など、高校側からスポーツ推薦で入学してくれと頼まれるほどのレベルにある生徒。 ただ、この場合も偏差値70レベルの生徒が、50レベルの学校から推薦来たとこ...

Read more

内申点なんか気にしない

今回は中高一貫校に通ってるお子さんに向けて書いてます。高校受験がある場合には、内申点を大いに気にしてください。大学受験だけを目的とするなら無駄が多いですし、本当にくだらない制度ですけど…。経営戦略の一つに選択と集中という考えがあります。得意な事業に経営資源を集中させて効率的な資源の運用を図る戦略なのですが、これは中高一貫校においての中学での学習においても妥当します。例えば、中学の間、全教科頑張って...

Read more

やる気の正体

塾をやっていて思うのですが、やる気のない生徒をやる気にさせるのって本当に難しいです。ある程度勉強して、結果が出てくると、もっともっと上を目指したくなり、努力を続けられるものなのですが、最初の段階で、結果が出るまで勉強することができないので大部分の子はやる気を出すきっかけすら掴めません。やる気って何なんでしょうね。放っておいても何かの拍子に突如として湧き出てくるものなのでしょうか?だとすれば、その『...