FC2ブログ
Read more

全科目やろうとすれば成績が上がらないのは当然

コツコツ勉強を頑張ってもダメという話は少し前に書きました。少しずつの積み重ねでは忘却のスピードに勝てずある程度の期間、一気呵成に攻め続ける必要があると。例えば、ある科目を攻略しようとするのであれば、適度な分量の1冊のテキストに絞り込み、その期間は他の教科にはほとんど手を出さずとにかく1冊を高速で終えることに集中する。全科目の勉強を並行して進め、1年間かけて最初から最後までを3回復習しながら学習した...

Read more

そういえば、昔、1ヶ月で宅建取りました。

6年ほど前、必要もないのに宅建を取ったことがあります。ただ普通に受験しても面白くないので、ゲーム的要素を増やすために・お金はなるべくかけない・期間は1ヶ月という縛り付き。この時の様子は、ブログにて実況中継をしていました。時間と金をかけずに、1ヶ月で宅建取っちゃおう!http://ameblo.jp/nobuxxxx/一応、私のブログだったという証にプロフィールのところにkarano38と入れておきました。といっても、結構忙しかった...

Read more

鶏口となるも牛後となるなかれ

中学受験も高校受験もそうですが、合格可能偏差値というものは、あくまでボーダーライン上にいる生徒の成績を示しているにすぎません。どの学校でもそうなのですが、上には上が必ずいます。なんでこんな奴がここにいるの?もっと上狙えたろ?と言いたくなるほど。そして逆に、なんでこいつがここに入れたの?というのもいますよね。一度落ちこぼれると、上に這い上がるのは本当に厳しいです。特に積み重ねの学問である英語と数学は...

Read more

無理をさせてもあまり意味がない

時間がなかった中学受験時代も含めてあまり息子に無理をさせないことを常に心がけてます。眠たそうなときには、勉強を切り上げてさっさと寝かせる。集中できない状況でいくら勉強しても効果が薄いことはわかっています。私が子どもの頃は、勉強中に、「眠い!」とか言うと、親に「顔を水で洗って来い!」と言われたものです。でも、結局眠たくなるんですよね。集中力も途切れてますし、時間の無駄。他にも我が家では、集中力が切れ...

Read more

ミイラ取りがミイラに (学習塾始めます)

さんざん塾の悪口を言ってきたこのブログ。2カ月ほど前から考えていたのですが、小さな個人塾を始めます。私ひとりですべてやりますので少人数徹底主義。しかも、地域で一番安価な個別塾。場所は横浜のJR鶴見駅東口から徒歩10分のところ(イトーヨーカドー鶴見店さんの斜め前)小中学生が対象です。「勉強のやり方を教える」     ↓「こちらの示した課題にそって、生徒自身がプリントやテキスト、PC教材から学ぶ」    ...

Read more

教科書は2冊買って置き勉をする

教科書は学校に置きっぱなしという中高生多いですよね。うちの息子もそうです。学校でも 「置き勉」 が認められています。私の時代は毎日必ず全教科持って帰るのが当たり前でした。かなりきつかったですよ。高校時代は満員電車の中、教科書で10キロ以上にもなったバッグを持って、片道1時間半の距離を毎日往復してましたから、それだけで体はヘトヘト。クラスで一番体が大きかった私ですらそうですから、体の小さい子や女の子なら...

Read more

勉強はコツコツやっていると失敗する

コツコツ毎日30分ずつの勉強を1年間続ける人と毎日6時間の勉強を1カ月やる人がいたとします。どちらが効率よく成績を上げることができると思いますか?ちなみに総勉強時間はどちらも同じです。覚えた量 ― 忘れる量 = 学んだ量コツコツ細切れで勉強すると、忘却のスピードに負けてしまい、最後まで行ったころには最初の方は忘れてしまいます。コツコツ頑張る人は偉いんだといういかにも日本人らしい美徳に騙されないでください。...

Read more

理解すれば暗記はいらないという甘い言葉に誤魔化されない

暗記しなければいけないことを先延ばしにしているといつまでたってもできるようにはなりません。理解すれば暗記はいらないとか言う先生がたまにいるのですが、私はこういうこと平気で言う先生が嫌いです。理解できたからといって、1週間後、1ヶ月後に覚えられているかどうかはまた別の話。復習は必ず必要です。理解さえしてしまえば、覚える必要もないんだ~と子どもたちは都合よく解釈するに決まってます。確かに、数学で公式忘...