FC2ブログ
Read more

千里の道もジェット機で

勉強はコツコツやるものではありません。毎日やらないといけないのは当たり前なのですが、コツコツではなく、一気にやるのが大正解。特に、理社はそうです。2週間で、50ページやる予定を立てたとしましょう。それなら、毎日、5ページずつ進めていけば、10日間で50ページ。多少サボっても2週間で完成できるな~。こんなスケジュールを立てるのは絶対にやめましょうたとえば、今、中学2年生で、理科では天気、社会では明治...

Read more

マジメという稀有な才能

勉強に関しては、マジメという才能は絶対に必要かなと思います。マジメくん(マジメさん)は、・ 塾を休まない・ 宿題を必ずやってくる・ 小テストするよ!と言えば必ず対策を取ってくる・ こちらの指示をそのまま聞く・ 部活にも全力投球優等生であるというよりは、自分の将来に対して、責任を取る覚悟が既にできているという感じかな。やらなければ困るのは自分だということが分かっているのでいい加減なことをしません。例えば...

Read more

いっそのこと捨てちゃえば???

こんなこと書くと、中3以上のお子さんを持つご父兄から怒られそうですが、中高一貫校に入学した場合、中1、中2の2年間で勝負はだいたい決まってしまいます。たった2年間ですが、進んでいる子は中学過程を既に終え、高校過程に入り、順調に学習を進める一方で、どんな一流校にも一定数いる深海魚と呼ばれる底辺の子たちは中1レベルすらマスターできていない状況。こうなると、遅れているところのフォローアップに加え、新しく...

Read more

数学はテンポよく

1時間に3問解く学習と、1時間に10問解く学習、どちらが効率いいと思います???そりゃ、10問解く方に決まってますよね。でも、1時間に3問しか解けない学習をしてる人の多いこと多いこと。東大入試レベルの問題を1問20分かけて悩んでいるのなら話は分かります。でも、大部分の子が教科書レベルの問題で20分悩んでる。う~ん、意味ないよ。((+_+))そんなのわからなければすぐに解説読んだり、誰かに聞くなりするべきレベルの問題。...

Read more

ネット時代の塾の役割

私の塾では開校当初からずっと 朝練 をやっております。テスト前だけでなく、学校がある日の朝の7時半~8時20分まで週4日、塾生は無料で参加できます。常に私もおりますので聞かれれば、質問に答えますが、生徒たちは各自やらなければいけないことを持ってきて自習するのが原則です。朝練の時間だけは声を出して、勉強することが許されているというより、むしろ声を出すのを強制されるので英語の教科書の音読をする子、他教科の暗...

Read more

志望校を決めるということ

勉強のモチベーションを上げるには具体的に志望校を決めることが大切!このブログでさんざん書いてきたのですが、「できれば早慶に行きたいな~。受かるならどっちでも、何学部でもいいや~。」「やっぱり国公立。就職には理系が有利だって言うから、どこか理系の国公立!」こんな程度で志望校は決めてあります!なんて言わないでくださいね。そうではなくて、例えば、早稲田大学に入りたい場合、どうしても、早稲田に入りたい!!...

Read more

宿題をする意味、勉強をやる意味

私が塾で生徒たちに出す宿題ですが、「やってこい!」というものは、小学生まで中学生以降は「覚えてこい!」というものが大半です。塾に来た時に覚えてきたかどうかをテストするので、きちんと宿題をやってきたかどうかは一目瞭然。テストで点を取るということに重きを置いた場合、単にやってくること自体は意味はありません。やる前にはできなかったものができるようになったこれが勉強したということ。単に、問題集5ページ解い...

Read more

間違いに固執しろ!

塾での子どもたちの学習の様子を見ていて思うのですが、点数が上がらない子たちほど、正解にこだわります。合っていた数が多ければ喜び、少なければガッカリする。例えば、数学の問題を解き、○付けをした後、勉強のできる子たちは、間違えた問題に注目し、問題番号に間違えた旨の印をつけ、間違えた問題の解説をよく読み込み、理解できなければ聞きに来ます。そして、もう一度自力で問題を解きなおし、数日後に再度解きなおします...