FC2ブログ
Read more

東大が方針転換、4技能型民間試験導入に前向き

衝撃的な発表がされましたね。東大が2020年度に始まる大学入試共通テストで導入する英語の民間試験について、合否判定に使う方向で検討を始めた。とのこと。先月、民間試験は合否判定に使わないと発表されていたのですが、事実上の方針転換。まだ、詳しいことは決まっていないようですが、これで、国公立大学を受験するには4技能対応が必須となります。東大が4技能やる = ほかの大学も右に倣えですからね。3月の発表ではかなり...

Read more

いつまで部活を続けるか 高校受験編

部活についてご質問をいただいたので久しぶりに部活について書いてみたいと思います。高校受験と大学受験とで事情は変わってきますので今日は高校受験と部活との関係についてです。● 部活を3年生までずっと続けて意味があるケース 都道府県大会で上位入賞、全国大会出場など、高校側からスポーツ推薦で入学してくれと頼まれるほどのレベルにある生徒。 ただ、この場合も偏差値70レベルの生徒が、50レベルの学校から推薦来たとこ...

Read more

小テストの取り組み方

学校や塾で行われている小テスト、きちんと取り組んでますか?できる子だから小テストで点数をとれているのか、小テストで点数を取っているからできる子なのかわかりませんが、小テストはいつも満点なのに、定期テストや実力テストができないというケースは見かけません。日頃の小さな積み重ねがきちんとできている子は本番ではきちんと点数を取ってきますね。小テストは漢字や英単語、一問一答形式の知識問題等、詰め込み問題がメ...

Read more

速読英単語の攻め方

息子(新高1)の学校で、『速読英単語 必修編』が配布されてました。これから毎週、小テストが行われるらしいです。ちょうど、『Duo3.0』 の暗記が1回転目はすでに終わりというタイミングでしたので『Duo3.0』の復習と並行させながら進めていきます。このZ会の『速読英単語』ですが、使い方が難しいですね。でも、レベルが細かく分けられているので、自分のレベルに合ったものを使えば効果はかなり高くなるかと思います。背伸びを...

Read more

高校数学の問題集の選び方

中高一貫校では中3になると高校数学に入りますよね。ただ、中学数学と高校数学のレベルの差が大きく、授業進度も早いので、脱落する人が多いのが実情。しかも、不親切な参考書が多く、また、そういう参考書ほど合格者が絶賛したりするので何も考えずにそういう参考書に手を出してしまいがちです。挫折する確率はさらに高まります。『青チャート』使ってる人多いですよね。学校で配布されてる人も多いかと思いますが、解説読んで理...

Read more

内申点なんか気にしない

今回は中高一貫校に通ってるお子さんに向けて書いてます。高校受験がある場合には、内申点を大いに気にしてください。大学受験だけを目的とするなら無駄が多いですし、本当にくだらない制度ですけど…。経営戦略の一つに選択と集中という考えがあります。得意な事業に経営資源を集中させて効率的な資源の運用を図る戦略なのですが、これは中高一貫校においての中学での学習においても妥当します。例えば、中学の間、全教科頑張って...

Read more

英単語暗記

最近、息子には毎日、英文20文もしくは英単語100個覚えることを課しています。先週からスタートした『英語速習完成コース』でも、生徒には塾に来るたびに同じことをしてもらっているのですが、英単語100個を覚えるのにかかる時間はだいたい30~50分といったところ。英語が割と得意な公立中の生徒5~6人にも同じやり方で覚えてもらってますが、1時間かかる生徒はいません。やはり30分~長くても50分で覚え終わります。もちろん、3...