英語の勉強を勉強でなくしてしまう


HIRA85_ookinaakubiwosuruneko-thumb-815xauto-15974.jpg


私が息子に英語を教え始めた中1の初め、
目標としたのは、なるべく早い段階で英語を学習でなくしてしまうことでした。


英語を日常に混ぜ込んでしまうことができれば、
英語は学習でなくなります。
北米版のDVDを観る、英語を話す人と会話をする。
自分の興味を持った洋書を読む。


ただそれだけで英語が身に付くのであれば素晴らしいですよね。
勉強の合間に休憩がてら英語に触れるだけで英語力がつくのであれば
それに越したことありません。


ですので、英語に関しては数学と比べて、
完成時期をかなり早めています。
そして、最初の段階からSpeakingも含めた4技能を
身につけられるような学習を心がけてきました。


でも、いきなり英会話から学習を始めるのも
無駄が多すぎる気がして、中1、中2の2年間は
英文のストックを溜めていくことを英語学習の中心に。


ただ、そろそろSpeakingの学習を本格的に導入しようと思っています。
英文暗唱をしているだけでは、覚えた英文を臨機応変に変化させ
自由自在に使いこなすところまではなかなか到達できないので
時間のある今のうちに英会話を導入するべきかなと。


今、息子と相談しているのですが、

・ 週2でマンツーマンの英会話教室に通う ⇒ 1~2か月後からはネット英会話も導入し、毎日会話をする。
・ 最初からネット英会話。最初は週2~3ペース。慣れたら毎日。


このどちらかの選択になりそうです。


それにしても2020年以降の受験生は大変ですね。
Speakingも必要となると、Listeningを含めれば、
英語にかける時間は私たちの時代の倍は必要となりそうです。


もちろん、Speakingまで手を回すことのできる受験生はごく僅かでしょうが、
だからこそ、そこを突くべきだと思っています。
しかも、時間に余裕のある高1までに。
ほとんどの人が点を取れないところで確実に点を取る。
かなり大きなアドバンテージになることでしょう。


Speakingが英語試験全体の中で、どの程度のウェイトを占めるのかわかりませんが、
それでもSpeaking力が残り3技能を含めた英語全体の成績を底上げしてくれるものと思っています。


打倒、帰国子女!







他の方の勉強法へのブログ村リンクはこちらから

にほんブログ村ランキング参加中!



WEB英会話ですが、どれにするか結構悩んでます。
ベストティーチャー (http://www.best-teacher-inc.com/
なんて英作文も同時に学べて良さそうなんですけどね。
あとは、息子が乗ってくるかどうか…。



いつもご覧くださってありがとうございます。
更新するためのやる気につながりますので、
お手数ですが、一日一回、バナークリックのご協力お願いします。



にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Comment

  • 2017/05/16 (Tue) 11:36
    三毛猫 #- - URL
    No title

    少し前から色々と参考にさせて頂いている愛読者です。我が家は帰国家庭なので最後の「打倒、帰国子女!」だけはやめて頂きたいです。深い意味もないと思いますし、お気持ちが分からなくもないのですが、帰国子女にも色々と苦労が付いて回るのです。
    ちょっと悲しい気持ちになりました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する