数学6年間の戦い方

大学受験合格を一番に考えると
数学は前もって入念な戦略を立てておかないと
最短距離での合格ができない科目だと思います。
無駄なことをしてる人が本当に多いです。
だからこそ、脱落率も高いのでしょうね。


東大・京大を目指すから、難問まで解けなきゃいけないと
実際の出題状況も分析せずに、勝手に思い込んでしまい
各段階で難問にまで手を出そうとする人、多いです。
ただ、実際にはそうではないんですよ。
趣味で解きたいのなら止めませんが…。


各段階での数学の特徴は以下の通り。(旧帝大レベル以上の場合)


sugaku.png

上の表を見ていただけるとわかるのですが、
中学数学と数1Aは教科書&準拠問題集が
完璧にスピードをもって解けるようであればそれでOKです。
この辺は単なる道具に過ぎないので、基本問題のすべてが
正確に、スピードをもって解けるようであれば深入り不要です。
(ただし、高校入試があるなら中学数学は応用まで必要)


ただ、受験生を見ていて思いますが、8割以上の受験生が
『体系問題集 発展編』などの教科書準拠問題集すら完璧に解くことができません。
完璧にやったつもりでも、半年前の単元に遡るともうボロボロ。
教科書である『体系数学』の章末問題すらできない子が大半です。
いかに復習をやっていないかですね。


特に数学は問題を解こうとすると時間がかかるので
復習にまで手が回らないというケースが非常に多いようです。
にもかかわらず、次々と難しい問題ばかり解こうとするなんて
本末転倒ですよね。


東大京大を狙うのであれば、英数に関しては
受験までに過去問20~30年分くらいは潰しておきたいところ。
だとすれば、いつまでに基礎学習を終えておかないといけないかはわかると思います。


特に理系志望の子は先取り学習必須!


高3になって数Ⅲの学習を始めるくらいなら
文系志望の方がいいと思います。






他の方の勉強法へのブログ村リンクはこちらから

にほんブログ村ランキング参加中!



これだけ格安or無料のWEB授業が普及してる昨今、
学校でやってないから…なんて言い訳は通用しません。

うちの息子もおそらく理系に進むと思うので、
数学はどんどん先取りさせてます。
といっても、私が教えることはほとんどなく、
WEB教材任せですね。



いつもご覧くださってありがとうございます。
更新するためのやる気につながりますので、
お手数ですが、一日一回、バナークリックのご協力お願いします。



にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Comment

  • 2017/05/22 (Mon) 15:55
    かのこ #- - URL
    スマホ

    いつも参考にさせていただいております。
    お子さん、理系ながら英語もがんばってるとは、バランスいいですね。

    以前の記事、親のスマホ管理、アプリの使用をブロックする機能があるとは知らなかったので、助かりました。

    質問なのですが、その場合、スマホのパスワードは、親が決めて、子供が勝手に設定しないように話あっているのですよね?

    公立中2年の息子の何かのときの連絡手段として、ガラケーかスマホか悩みどころです。今からガラケーを買うのもなんですが、そもそも徒歩通学で、塾の連絡手段なんだから、ガラケーでもいいはずなんですが。  

    パソコンでYouTubeをみるのも好きなので、スマホを持つと部屋でそればっかりみられるのも心配です。

    もうひとつ質問で、YouTube関係はどう対処されてますでしょうか?

  • 2017/05/22 (Mon) 16:47
    karano38 #- - URL
    Re: スマホ

    理系だからこそ、英語を頑張らないといけないんですよ。
    理系で研究をしていけば必ず英語の文献を読まなくてはいけなくなります。
    日本語に翻訳されていないから読めないなんて言っていられません。

    スマホですが、我が家ではYouTubeだろうが、ゲームだろうが時間内であれば自由に認めておりますよ。
    何をしようが自由です。その代わり、時間管理をするようにと。もちろん、パスワードは私が管理しております。

    うちでは必ず息子は私の目の届くところで勉強しているので、PCで何か他のことをするということはありません。

    子どもに部屋を与えて、親の監視もなければ、そりゃ、遊ぶに決まってると思いますよ。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する