負荷は徐々に上げていく


N811_konekocyan-thumb-815xauto-14670.jpg



身体を鍛えようとするとき、いきなり100キロのバーベルで
トレーニングを始めるような初心者はいませんよね。
自分の体の発達に合わせて、徐々に負荷を重くしていくのが普通。


勉強も同じです。例えば、いきなり『青チャート』『Focus Gold』
高校数学の勉強を始めようとすれば、ほとんどの人が挫折します。


これは、頭が悪いとか、数学が向いていないということではなく、
教科書レベルの数学をマスター出来ていないにもかかわらず、
初心者レベルにはふさわしくないテキストで勉強をスタートしたから
挫折しただけなんですよね。


もちろん、全く負荷にならない勉強をいくらしても成長はないのですが、
高校数学の教科書はほとんどの初心者にとって簡単すぎるシロモノではないでしょう。

教科書レベル(4Stepなどの準拠問題集含む)
      ↓
『青チャート』、『Focus Gold』などのステップアップ参考書
      ↓
必要に応じて、『1対1対応』『プラチカ』、過去問集など必要なものを1~2冊


志望する大学のレベルにもよりますが、
最終的にどのレベルにまで達することができるかは
第一段階の教科書レベル問題をいかに早く終わらせるかにかかっています。


N予備校、学びエイドに、スタディサプリ。
他にも、最近はいろんな動画教材が格安で公開されてますよね。
こういった動画教材を使うことによって
予習段階での教科書レベル学習を効率よくスピーディーに進めてください。


あと、動画教材で数学を学ぶときには
必ず手を動かすこと。
見てるだけの受動的な学習では絶対に定着しません。
わかったつもりのまま学習を続けるのは時間の無駄ですよ。


『青チャート』『Focus Gold』も動画教材が出ていますので、
教科書レベルマスター後に、それでも詰まるようならレベルを下げるか
動画教材を使ってみるなどしてください。


紙幅の都合上、説明を端折ってしまったところや、
式を書く以前の段階での考え方など
テキストを一人で読み込む以上のものがきっと得られると思います。


便利な時代になりましたね。
勉強教えてくれるだけなら先生なんていらないと本当に思いますもん。



他の方の勉強法へのブログ村リンクはこちらから

にほんブログ村ランキング参加中!



名門校に通って、東大や医学部目指してるから
基礎レベルのテキストなんか使ってられるか!
な~んて思っていると、足元すくわれますよ。



いつもご覧くださってありがとうございます。
更新するためのやる気につながりますので、
お手数ですが、一日一回、バナークリックのご協力お願いします。



にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する