今日は英検


HIRA99_kaidankarasugoigyousoumiorusu-thumb-815xauto-15903.jpg


今日は英検ですね。
うちの塾からも7人の生徒が試験に挑みます。
(うちの子はしばらくパスです。)

その中の一人に、小6からうちの塾に通ってきてくれている現中2の男子生徒がいます。
中1の夏休み明けから定期テストで2連続99点を取った後、
中1最後のテストで学年唯一の100点満点を取りました。

おととい今年度最初の定期テストを受け、今日は英検3級。
新中1になる直前の3月から英語の学習をはじめ、
1年2か月で英検3級にチャレンジですからかなり順調ですね。
英語でトップを取ったら、今度は数学でもトップ取りたいとか。
本当に欲張りでかわいい奴です。

この生徒、いつでもどこでも英語のテスト勉強ができます。
教科書を完全に暗唱しているので紙とペンさえあれば、
訳すらない状態でも、教科書英文をスラスラと書き起こせるんです。
完全暗唱ですね。
そんなレベルに達しても、ちょっとした隙間時間を見つけては
英文の書き起こしを続けてる。

覚えたら終わりじゃないんですよ。
時間がある限り繰り返すのです。
教科書って本当によく作られていて
読むだけ、単語覚えるだけ、そんな使い方していてはもったいないですよ。
半年たっても、1年たっても忘れないくらい常識化してください。
覚えられてからも、何度も何度も読んで書いて、全身に刻み込んでください。

このレベルまで行くと本当に強いですよ。
今回も、定期テスト直前にこの生徒に何をやらせればいいのか悩んだ挙句、
結局、英語に関しては定期テスト対策はさせずに、英検対策。

この生徒、中1の夏休み前までは、暇さえあれば英単語を書いていました。
書かなくても英単語を覚えられるようになった夏休み以降は、
音読をメインに英文ごと覚える学習に移行。
それと同時進行で文法学習も演習メインで受動態、現在完了まで完了。
夏休み前には中学英語の全範囲の文法が終わる予定です。


今日はこの生徒の他にも中2が二人、英検3級に挑戦。

「難しかった~」

と、月曜日、報告してくる生徒の顔が目に浮かびます。





他の方の勉強法へのブログ村リンクはこちらから

にほんブログ村ランキング参加中!



この中2男子、小6の春から見ているのですが、
小学生の時は、言うことをまったく聞かない、
塾でも一番メンドクサイ生徒でした。
それが今では、塾や学校で学年トップを争う存在に。
いつの間にか、宿題や課題を完ぺきにこなしてくるようになり、
勉強に真剣に取り組んでくれるようになりました。
人って変わるものですね。



いつもご覧くださってありがとうございます。
更新するためのやる気につながりますので、
お手数ですが、一日一回、バナークリックのご協力お願いします。



にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する